WEDDING PLANNERS BLOG

みなさんこんにちは
すっかり秋の気配ですね
ウェディングも秋のシーズン真っ只中です

さて、今日のテーマは縁起物❣️
みなさんの中には初めて聞く方もいらっしゃるかもしれません
読んで字のごとくなのですが
縁起を祝うための品物のことを言います

実はゲストに贈る引出物ですが
今では引出物と引菓子の2品を組み合わせるケースが多いのですが
この中に縁起物と言われる第3の品物を入れるケースがあります

結婚式はお祝い事ですから
何かと縁起を担ぎたいのは当然のことです
だって結婚式の日取りだって大安や友引など気にしますよね

その縁起担ぎの1つとして縁起物を配る習慣があるのです❗️

昔ながらの品物をあげると
*昆布(よろこんぶという語呂合わせ)
*鯛(おめでたいという語呂合わせ)
*お赤飯(お祝いには欠かせない品物)
*鰹節(鰹夫婦節と書かれ語呂合わせにもなっています)

などなどが挙げられます
なんだか粋な贈り物だと思いませんか?

そこで現代版の縁起物で
語呂も良くて
何か素敵なものはないかな?と探したところ

ありました❗️
ありました‼️

おつな」というマグロのオイル漬け!

*大切な(たいせツナ)
*特別な(とくべツナ)
*繋がり(ツナがり)

もう、縁起物にもピッタリの語呂合わせ(笑)‼️

 

パッケージもとても丁寧にしかっかり作られています

しかも
色々なフレーバーがあって楽しい✨

トマト&バジル

 

エゴマ大葉味噌

 

島唐辛子

 

今では簡略して
引出物と引菓子の2品を贈ることが一般的になりましたが
私たちの本当のアドバイス
ぜひ
縁起物も入れて3品を贈られると良いと思っています

なぜなら

 

割り切れない数字を選ぶのも縁起担ぎで縁起事だからです

 

そんな 乙なおツナ)贈り物をしてみませんか?

おつなHP : http://otuna.tokyo

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。