WEDDING PLANNERS BLOG

みなさん
こんにちは🌞

前回の投稿から少し間が空いてしまいました
世の中はすっかりGWですね

さて、今日もみなさんの興味が湧いて、しかも必ず参考にしていただける話題
お届けしたいと思います‼️

今日は会場選びの見極めポイントになるお話をしたいと思うのですが
GWを利用して会場見学をしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか

会場見学に行って、必ず耳にするセールストーク
『お料理に自信があります』とか『お料理はシェフが相談に乗ります』とか
『みなさま、お料理が良くてお決めいただきました』などなど

少し腑に落ちないと思いませんか

美味しいとか、お料理にこだわってるとか、当たり前の事だと思いませんか❓❓
逆にお料理に自信がない会場や、力を入れていない会場があるなら見てみたいものです

では、

手っ取り早い真のお料理の美味しい会場を見極める方法を伝授いたします

それは

メニューを見て、食材の産地収穫された場所栽培方法食材のランク
どれくらい記載されているかを探すのです
もしかしたら、あまりにも乱暴な見極め方で反論もあると思います

でも、結婚式の準備に不慣れな二人にとっての1つの判断材料になり得る事ですから
敢えてお話を続けます

会場には腕利きのシェフや有名シェフなどがいて
食材が高級でなくても、無農薬や有機栽培でなくても美味しく料理を作ってくれる
会場は山のようにあります

だから、見極めてくださいっ‼️

 

0412

 

高級レストランであっても、一流ホテルであっても、またはそうでなくても
結婚式のお料理の金額相場はなぜか似通っています

こう言っては何ですが
高級ホテルのお料理の値段と、とある結婚式場のお値段が全く同じな事があります
みなさんは普通に理解できますか?

そうです
結婚式のお料理だからこそ、有名店や高級店を問わず値段が高値平均化しているのです。

であれば
単に美味しいという概念だけで会場を決めるのは少々先走りだと思うのです

 

0401

 

少し厳しい事を言います
皆さんの味覚は確かですか?
今までありとあらゆる食材や料理を食べてきて
食べるという事に造詣が深かったり食通ですか?

ほとんどの方はそうではないと思います
それに、世代性別による味覚は異なる事が多いです
たとえ二人が美味しいと思っても
年配の方の口に合わないものもあります

でも、
唯一、

世代を超えて
性別を超えて
共通する美味しさの基準があります

それは

より良い素材の食べ物です💡

今日、お話しした事は
とりあえず二人でもできる見極めテクニックです!

でも、
それ以上にプロでしか見抜けないテクニック見極めポイント
実はたくさんあります

会場の近くにキッチンがあるのか?
コックさんは何名体制で料理を作っているのか?
などなど・・
皆さんとは見る視点が当然異なります

それを伝授するのが私たちの役目でもあります
WEDDING PLANNERSでは
お二人の事を考え、そしてゲストの視点でお二人にご提案をいたします

そこには会場専属のプランナーではないからこその
本音の提案や
特別なプロデュースがあります

会場見学に行ったけど
何だかモヤモヤしているお二人からの
ご相談おまちしております

info@wedding-planners.jp

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。