WEDDING PLANNERS BLOG

みなさん、こんにちは

ひと雨降る毎に秋らしくなってきている気がします
いかがお過ごしでしょうか

さて、今日のテーマは‥

見積金額の真実、第2弾‼
ウェディングドレス編です👀

きっと、興味のある方も多いテーマではないでしょうか
ドレスってウェディングの費用の中でも
かなりウェイトを占める費用ですよね💡

しかし‥

費用の内訳が非常に分かりにくいアイテムの1つなんです⤵

さて質問です

皆さんが考えるウェディングドレスのレンタル代金には一体何が含まれていると思いますか❓❓
もちろん、ウェディングドレス本体は当然のこと

 

そして‥

 

ベールは❓

グローブは❓

アンダ―ウェアって付いてるの ⁉

あれれ ⁉ 結局どこまで含まれているか明確に分かっていないかもしれない(゚Д゚;)

 

そうなんです❕

 

ウェディングドレスのレンタル料金って
非常に不明確なんです‥

 

しかも、

 

ドレスサロンごとにレンタル代金に含まれている範囲が微妙に違うのです‥
これはプロの私たちでさえも慎重チェックする部分なのです
それくらい分かりにくいアイテムなのです

 
では
具体的注意点をいくつか挙げてみる事にしましょう

 
基本、ネックレスやイヤリングなどの小物やアクセサリーは別物と考えましょう
もちろん、セットに含まれている場合も多いのですがオプションで用意されている小物やアクセサリーと
見比べてしまうとチープさは否めません‥

 

②セットに付いているグローブはショートグローブの場合が圧倒的です
やっぱり憧れはスラっと見えるロンググローブですよね
相場的には5,000円前後、高くても8,000円程度のオプションです

 
ベールにも実はいろいろオプションがあるんです‥
ロングベールで教会の長いバージンロードを歩くのをイメージしている皆さん‼
要注意です
ロングベールやマリアベール、手刺繍のベールなどは必ずと言っていいほどオプションです

 
④インナーウェア(ウェディング用下着)
直接肌に身に付けるものはレンタル品では、まずありません。
ほとんどの方が購入されていらっしゃるのですが、これが意外と高価‥💧
結婚式が終わってしまえば無用になってしまうので悩むところです
これは実際、経験した先輩花嫁から意見を聞いてみるのが一番良さそうです

と、真っ先に気になるところを4点ほど挙げてみましたが‥
じつはまだまだ他にもたくさんあるんです⤵

私たちもお客さまにご提案したり、アドバイスする立場である以上
料金の中に何が含まれていて、何がオプションなのか❓
はたまた、その相場感コストパフォーマンスに至るまで結構調べ上げます👀

 

今日ブログを読んでいただいた皆さま
これだけでも、結構知識は入ったはずですよ💡

でもでも、不安は尽きませんよね

そこで

WEDDEING PLANNERSです‼
そんな不安な部分を洗いざらいお話したうえで
ドレスを選んでいくのです

全てが分かった上でドレスを選んでいける事が
どれだけ安心できる事なのか

きっと皆さまにもうなずいていただけるはずです

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。